誤って傷つけてしまいました

ライフタイムサポート連絡先
誤って傷つけてしまいました 【インテリアオプション施工日記】

こんにちは!
ここ数日はこれぞ三寒四温というのでしょうか。毎日寒暖差が激しいので、みなさんご自愛くださいね。

本日のご紹介は、窓ガラスフィルムをご注文いただき、施工させていただいたお客様宅において、
そのフィルムの施工中に、サッシの気密パッキンという部分を誤って傷つけてしまったので
お客様にお願いをしてお日にちを頂き、
パッキンを新しいものに交換させていただいた施工です。

フィルム破損個所.jpg
もう一枚のサッシとすれ違いになる際に隙間が開かないように取り付けられている気密パッキンですが、上記の写真で矢印の部分が少しへこんでいるのがお解りいただけますか?
これが誤って傷つけてしまった部分です。
こういったパッキンの施工は当社では行っていない施工となるので、
これを専門とする業者さんに依頼して新しいものに交換していただきました。

フィルム13.JPG
フィルム1.JPGフィルム23.JPG
フィルム切り抜き.jpg

こういった事はもちろんあってはいけない事ですし、無くしていくべく対策も取らなければならないことです。
ただ、万が一お客様宅を傷つけてしまったなどの際は、
今回のように当社で行えない事は他業者さんにお願いするなどし、
誠意を持って対応させていただきます!

お問い合わせフォームはこちら

投稿日: