本日も無料内覧会同行[クレヴィア千川]

ライフタイムサポート連絡先
本日も無料内覧会同行[クレヴィア千川] 【インテリアオプション施工日記】

こんばんは。

毎回おなじみのタイトルで申し訳ありません。

本日も無料内覧会同行です。

本日お伺いしたのは東京都板橋区クレヴィア千川のお客様に同行致しました。

クレヴィア.JPG

 

先日お伺いしたプラウドタワー東雲に続き当社でも多くのご注文を頂いている物件です。

先のブログにも書きましたが私が担当する一件目のお客様ですので、その後の同物件の内覧会同行の基準になります。

本日の指摘箇所は78箇所と少し多かったように思います。

指摘内容としては

スライド扉の調整:扉を閉めたときにぴたりと閉まらない。引っかかる。

網戸の調整:開閉がスムーズではなく途中でレールに引っかかり止まってしまう。

巾木の隠し釘が出ている:巾木を止める為、頭の無い釘で止めて行きますが巾木から釘が飛び出ていた。

その他は傷・汚れでした。

傷・汚れ・調整で直る指摘内容に関しましてはこの時期にはよく見られます。

この時期はゼネコンさんも引き渡し・内覧物件が多く納品が間に合わないこともよくあります。

本日のお部屋もクロスが間に合っていない箇所がありました。

また、傷・汚れが多いのもクリーニング、事前補修が間に合わかったのではと思います。

その他の要因として今回お伺いしたお部屋は一階でしたので同物件でも他のお部屋より傷・汚れ

が一階は多いことがよくあります。

これは一階のお部屋に他のお部屋で使用する資材を保管している事が多く、搬出・搬入時に傷・汚れが付いてしまうというこうとです。

相対するととても良い出来なのではと思うのですが、上記の様な原因で指摘箇所が増えてしまいました。

また、この物件できになったのが涙目です。

比較的多くの物件では扉(収納の扉)を開けた時、壁面に接触してしまう箇所には涙目という

透明のゴムがついていることが多いのですがクレヴィア千川では使用していませんでした。

今回は指摘で上げさせて頂き蝶番の調整で壁面に接触しないよう調整して頂きました。(接触によりクロスの傷・剥がれの原因となるため。)

このブログをご覧頂いたクレヴィア千川のお客様は涙目の使用をおすすめ致します。

img1053702142.jpg

お問い合わせフォームはこちら

投稿日: