おしゃれに掛けるピクチャーレールでお部屋をスタイリッシュに演出。壁に穴をあけず自分好みのインテリアが作れます。

エコカラットやアクセントクロスとピクチャーレールを組合せ、おしゃれな空間を演出する埼玉のライフタイムサポート

ピクチャーレールの設置は、「エコカラットを施工した壁に絵を飾りたい」
「せっかく貼ったアクセントクロスに穴をあけたくない」など
ひとりひとりのご要望も様々です。
お客様のお家の夢を実現させるためにとても便利で有効的な
ピクチャーレールを、数々の施工経験から
最適なご提案をさせて頂きます。

メールでのお問合わせはこちらから

ピクチャーレールはその用途や設置する場所の素材などによって適切な種類があります。
お客様のご要望と現地での下調べでどのタイプがピッタリなのかご提案します。

  • Tシリーズ

    許容荷重30kgのディスプレイ専用レールです。 スペースの美観に調和するシンプルなデザインと 2色のカラーバリエーション。 絵画やパネルのディスプレイなどでのご使用をお勧めします。

  • Wシリーズ

    許容荷重15kgの正面後付用のピクチャーレールです。 取付ビスや吊元が見えないすっきりとしたデザインです。 絵画や時計に加え、洋服やカバン等の日用品を気軽に 掛ける事ができます。

  • Sシリーズ

    スリムなデザインで、天井際にもスッキリと取り付けることができます。3タイプの取付け方法で、これまで取付けられなかったスペースにも気軽にお使いいただけます。

  • Lシリーズ

    住宅に最適な許容荷重15kgのピクチャーレールです。 室内空間に溶け込みやすいシンプルなデザインです。 絵画、写真、時計のディスプレイなど住宅でのご使用をお勧めします。

簡単な流れ

せっかくの新居なので、前から使いたかったピクチャーレールを設置
してみたいと考えていたのですが、いざ調べて見るととても種類が多くて
何を選んだらいいか分かりません
…。他の方はどういったものを
選んでいるか、また他にもおすすめがあったら教えてほしいです

ピクチャーレールには様々な種類がありますが、一般的にマンションの
オプションでも販売がされていて一番流通量が多く、何より耐荷重が30kg
とダントツで1番の「Tシリーズ」がおすすめです。

ピクチャーレールで絵や写真、時計などを飾れることは知っているのですが、
壁にハンガーをそのままかけられるようにする、
というようなことはピクチャーレールでは可能なのでしょうか?
できるなら是非お願いしたいです。

ハンガーを掛けたいなら、長押の様に設置をするWシリーズがおすすめです。
長押とは昔の和室に会った壁にある木の板状のもの。
ハンガーを引っ掛けるもよし、フックを付けてぶら下げるもよし。
オプションでマルチラックを付けて小物も置けるので、用途に応じて
色々使い分けれられる便利な一本です。

現地についたらまずはお客様と施工する箇所の確認と
寸法の確認を行います。
また、下地によってピクチャーレールを固定する方法が
変わってくるので、施工ご希望箇所に下地があるかも
同時に確認をさせて頂きます。

確認が終わったら、工事に入る前にまずは養生を行います。
ご新居のお家での作業ですので、常に注意を払い、
壁や天井、床にも絶対に汚れや傷をつけないように、
しっかりと養生をしていきます。

設置箇所に必要な寸法にレールを加工していきます。
加工に必要な道具も持参いたしますので、現地で
壁に合わせて、その場での加工もできます。
そのため、新居にぴったりのサイズで
ピクチャーレールを加工し、設置工事をすることが
可能です。

事前に確認をしていた下地にレールをビスで
固定していきます。
設置後、レールとサイドキャップを取り付けて、設置後の
動作や耐久性の確認を行い、養生を撤去すれば完成です。

お客様のお悩み・ご要望に合わせた最適な提案で、
今まで多くのお客様に喜ばれてきました。
たくさんワガママを言ってください。
お客様の理想の新築への夢を叶えて、喜んでいただけた時が
私たちの何よりの喜びの瞬間です。

安心のメンテナンス
  • 家を購入したら知っておきたいこと
  • 一級建築士監修内覧会 無料同行サービス
  • スタッフ紹介
  • お悩み解決事例
  • 安心の定期メンテナンスサービスもあります
  • メールでのお問合わせはこちらから